読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蘇水峡

今日は休日、とても良い天気。ですが昨日の大雨でトレイルはドロドロだろうということで、トレイルライドからサイクリングへ変更。
早朝から出発と昨夜は考えていたのですが、やっぱり寝過ごして10時とやや遅めのスタート。

大山川を上流へと向かい峠を一つ越えて入鹿池の辺りを走り今井から可児市へ。今井のコンビニでロードバイクの集団が休憩していたので、挨拶をして通り過ぎる。毎週土曜日は某ショップの走行会が開催されてるそうなので、たぶんそのグループと思われる。
リトルワールドの前を通り過ぎ峠を下り可児川沿いから県道381号線を走り木曽川へ。木曽川沿いを上流へと走ると兼山ダムへと出るが、今日はあまり放水はしていない様子。夏にここを通ったときはダムから放水された水が霧のシャワーとなって気持ち良かったことを思い出す。
兼山ダムを通り過ぎてからは381号線から外れて裏道を進む。途中、山間の集落に似合わない大きなタンクを幾つも持った工場の横を通る、なんの工場かと表札をみてみると酢の工場でなんとなく酸っぱい匂いがする。裏道をくねくねと進み、また381号線に入り八百津橋を渡り八百津の街へ着く。ここで、さらに木曽川の上流の丸山ダムの方まで行くか迷うが時計をみると既に昼を過ぎているので、国道418号線で今度は木曽川右岸を走り帰宅することにする。(写真は木曽川右岸より兼山ダムを撮影)
美濃加茂(県道350号線)、可児、犬山(県道112号線)と道を迷いながらいつもの新合瀬川へと辿り着き帰宅する。


走行距離 81.38km
走行時間 4:21:35(総合時間 5:08:19)
消費カロリー 2,969cal