お気に入りルートが・・・

MTBを車載してホームトレイルへ。
いつもの舗装路を登りシングルトラックへ入ろうとするが、入り口の少し手前の空き地がロープで新しく囲いが出来ていました。立札等はなく、しばらくこの柵の趣旨はなんだろうかと考える。シングルトラックへ入るなという意味にもとれるし、ただ単に駐車場などの境界線としてロープを張った様にも見える。
とりあえず今日のところは来た道を戻り、以前カモシカのkitoさんと走ったルートよりシングルトラックへ入る。このルートはややきつい傾斜が続くうえ、さらに道の真ん中が大きくV字にえぐれていて、なかなかのテクニカルな登りルート。当然、そんなテクニカルなルートを乗っていけるわけなく大半をバイクを押して登る。
シングルから舗装路へ出た後はG遊歩道を走るが、ゴールデンウィークということで隊列ができるほど人が多くここでも押しが多く入る。人が少なそうなK部山ルートを1周して帰ってきました。