読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロードバイクで初サイクリング

「ANCHOR RNC7」を購入してから、通勤とポタリングで何回か乗っているうちに、首や肘の痛みをさほど感じなくなったので、長距離走行に挑戦です。8時過ぎに自宅を出発し、薬師川〜今井〜可児市を抜け木曽川を目指します。

兼山の古い町並みを抜けて

八百津の街並が一望できる

多治見八百津線をから丸山ダムを目指します。この道は八百津から丸山ダムまでのハイキング道に指定されているようです。車の通りが少ないし日陰で涼しいので快適です。


途中、入るのに勇気がいるトンネルがありますが(入ってみれば水銀灯が点いていて以外に明るい)、トンネルを抜ければ丸山ダムまで少し

今日のお目当ての一つ、丸山ダムに到着。ここまで、2時間弱で来れました。去年、マウンテンバイクで来たときよりも大幅に時間短縮です。
そういえば、去年この先の峠を超える途中で水と補給色そして体力を使い果たしてしまい峠越えを断念したのです。今回はそのリベンジ!県道366号線から雨乞山を越えて松野湖を目指す予定だったのですが、峠を登り始めて直に問題が発生...
一番軽いギアに落としてもクランクを回すことが出来ずに、立ち漕ぎでギリギリと登っていきます。が...トンネルを過ぎたあたりで雨乞山を越えるのは無理と判断。どうしようかと地図を見ると雨乞山をショートカットするルートがあるので、そちらを選択。ややキツい傾斜ですが、なんとかケイデンス70rpmで登れました。

ゴルフ場の間を抜けると下り坂、ダウンヒルを楽しんで

御嵩町へ。古い街並をすこし散策。

可児川沿いを走って、可児市を抜けて、県道122号線から犬山市へ。山の中は快適でしたが、市街地の中は暑い...。早々に自宅へと退散しました。

走行距離 90.64km
総合時間 5:44'32
走行時間 4:27'01
平均速度 20.3km/h
消費カロリー 3,508CAL
肩や腰の痛みはあまり出ませんでしたが、サドルの形状が合わないのか、最後の方は尻が痛かった。
ギア比とサドル、要検討です。