走り初め

今年の走り始めは、ロードバイクにするかMTBにするか迷いましたが、この寒さならMTBで森の中を走る方がいいでしょ。ということで、多少暖かくなってきた昼近くに、MTBを車載してホームトレイルへ。
今日は久しぶりに南側から舗装路登るルートを選択。でも、こちら側の山は、シングルトラックの入り口にロープやビニール紐で柵がしてあったり、ある箇所は倒木等でバリケートが設置してあったりして、かなりMTBは歓迎されていない様子。仕方ないので、MTBはご遠慮区間をバイクを押して通り抜け、いつものコースへ向かう。
奥のキャンプ場から舗装路を登り、休憩のため展望台へ。

あまりの寒さに休憩は止めにして、シングルトラックへ向かう。M池遊歩道をいつもとは逆走して、苦手なZカーブの練習をするが、どうも恐怖心が出てしまい足付きしてしまう。技術的なことよりも、気持ちの問題で出来ていないのが恨めしい。十数回チャレンジして、3回ほどなんとかクリアできたので、G洞遊歩道を下って駐車場まで戻り、今年最初のトレイルライドは終了。
帰りに、去年の11月にオープンした宿泊施設でお風呂に入り、冷えた体を暖めてから帰路につきました。