アルプスあづみのセンチュリーライド2012 当日編

5月26日から28日かけて開催された「アルプスあづみのセンチュリーライド2012」当日編です。(前日編はコチラ

3:50起床し準備を済ませて会場へ出発。
5:10会場入り。すでに大勢の方が並んでいます。今回、エントリーしたのは「160kmコース(早出組)」ですが、早出組の中ではかなり後ろの方。
天気は快晴!ただ、早朝ともあって気温は低め。夏ジャージ+アームウォーマー+ウインドブレーカーでしたが、特に日陰で並んでいるときは結構寒い。

6:20 ようやくスタート。

スタート待ちの間は寒いくらいでも、走りだしてしまえば快適な気温。
7:20 穂高エイド到。お菓子を頂いて早々に出発〜

それにしても気持ちがいい〜

8:05 大町エイド着。

国営アルプスあづみの公園に設けられたエイドステーションで、普段は自転車では入ることはできないとのこと。おにぎりにお好みの味噌や漬物をあわせて食べるスタイル。ねぎ味噌&辛味噌が、とても美味しかった!
大町エイドを出発すると、遠くに見えていた雪を冠した山々が、だんだん間近に見えてきてテンション↑↑




しばらく登り基調の道が続きますが、あまりにも素晴らしい景色なので全然苦にならない。
9:20 大町温泉郷エイド着

オカリナの演奏とお漬物バイキング
このエイドでは、運がよければ限定スイーツ「パリ・ブレスト」が食べれるとのことですが、焼き上がりの合図とともに並ぶも、どうやら自分の並び順では売り切れとなる模様。泣く泣く諦め、大町温泉郷エイドを出発。せめて写真だけは撮ってきました。

大町温泉郷エイドを出発し、しばらく下り基調の道の後、激坂区間出現!
あづみのセンチュリーライドは全体的になだらかなコースと思っていたので、突然の激坂区間に不意を突かれた感じでめちゃキツい(^^;
キツい坂を上がって下がってまた上がって、ようやく白馬村へ。

そして、そこには素晴らしいご褒美が!もう最高に気持いがいい〜。私の下手くそな写真と文章では、この素晴らしさは伝えきれないです。



お洒落なペンションがあつまる集落を抜けて、白馬エイドへの最後の上り。


11:15 白馬エイド着


白馬エイドでは、ジャンプ台を眺めながら、赤飯のおにぎりと豚汁をいただきました。それにしても、スキージャンプ台を下から眺めてみると、スキージャンプって凄い競技ですね。あそこからジャンプするなんて考えられんです(^^;
予定より早めに白馬エイドについたので長めに休憩して、11:50白馬エイドを出発。
白馬の山々を一望できるビュースポット。

iPhoneパノラマ写真を撮影してみました。



帰路は、素晴らしい景色を惜しみつつも、やはり終盤は足も売り切れ状態でキツい。快速列車に便乗させてもらいながら帰って来ました。(毎回すみません。いつかは先頭を引けるようになりたい^^;)
15:27 快速列車のおかげで予定よりも早めのゴール

記念写真を撮ってもらい、キリン・フリーをgkgkしながら、しばし呆然。

さすがに皆さんもお疲れの様子。
今日は、景色最高だったな〜。エイドのおにぎりも美味しかったし、本当に楽しかったです(^^)
スタッフの皆さん、ありがとうございました。

走行距離:156.17km
走行時間:6:20:55
総合時間:9:14:47
獲得標高:1423.7m
消費カロリー:5,325kcal

今回のルート(ガーミンコネクト)