読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Continental GRANDPRIX 4000S

雑記

昨日のサイクリング中にタイヤ周りからシュルシュルと何かこすれる異音が発生。原因は、タイヤのサイド面から糸状にほつれたものがブレーキシューやハブに擦れていたためでした。
帰宅後、よく見るとハブにタイヤからほつれた糸が大量に絡まっていました(^^;;

↑耐久性を重視して選んだContinentalのGatorSkinビードの上あたりにほつれがあり、引っ張ると次々にほつれる。今年の1月に交換したばかりなんですが、思わぬところが消耗して交換となりました。

今回、交換したタイヤはContinental GRANDPRIX 4000Sグランフォンド糸魚川用にwiggleで取り寄せてあったのが幸いでした。

↓これが有名なドヤ顔ですねw

GatorSkinに交換した時はタイヤをリムに嵌めるのにとても苦労したのですが、今回はすんなりと順調にタイヤ交換完了。経験的にタイヤのグレードとタイヤ交換のしやすさは比例しているような気がします。


見た目は地味〜なんですが、走行性能的にはブログなどでの評判はとても良いので実走行が楽しみです。