読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木曽川・長良川背割堤〜長良川河口堰〜揖斐川背割堤

ずいぶん前のサイクリングですが記録として写真とコースをアップします。(2014年5月31日UP)
今回は、木曽川長良川背割堤を走ってきました。
9時に出発し稲沢市内を抜けて馬飼大橋へ。

馬飼大橋を渡って木曽川右岸へ。

しばらく進むと一般車は通行止となるので、その先は自転車天国となります。
大学のグライダー部が離発着の練習をしていました。岐阜大だそうです。ワイヤーで引っ張ったと思ったら、あっというまに離陸上空へ。しばらく見とれてしまいました。

この区間はグライダーの他に、ラジコンヘリやドックランなど色んな趣味の人たちが各々休日を満喫していて走っていて楽しい区間です。
そして、背割堤へ。一般の自動車は通行できないので自転車天国ですが、ただ、羽虫の数がすごい。片手で口を押さえながら進む。常連の人は、皆さんマスクを装着していましたw

船頭開閘門

長島は、車の少ない長良川左岸を走り、一旦、長島方面で昼食の後、長良川河口堰へ。

帰路は、揖斐川長良川背割堤を北上し帰路へ。こちらは交通量多め。

木曽三川公園からは、海津、羽島、一宮と抜けて帰ってきました。

走行距離:102.82 km
走行時間:4:51:06
総合時間:8:24:32
平均速度:21.2 km/h
消費カロリー:2,091cal
本日のルート(ガーミンコネクト)