読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小原四季桜ライド

今回は、最近自転車を始められたお二人の自転車乗りの方を案内して、小原の四季桜を見にサイクリングに行ってきました。走ってきたルートはこちら。

スタート地点は、昭和の森の第5駐車場。私たちと同じように四季桜や紅葉を楽しむサイクリストを乗せた車もちらほら。

駐車場から公園内を北に突っ切って、愛知県道33号瀬戸設楽線→愛知県道485号沢田御作線を走って国道419号線沿いの小原四季桜まつり会場へ。このルートだと、交通量の多い419号を走るのを最小限にできるので快適。

まずは、まつり会場の最北端の北部生活改善センターで補給&トイレ休憩。地元の方による露天が出ていて地産の野菜などの販売もあって見ていて楽しい。あと、ここはトイレもきれいなので立寄ポイントとしてオススメ。

写真はおやつに食べた鬼まんじゅう。うまうま^^

f:id:bumpy_ride:20151121110632j:plain

そして、四季桜と紅葉の競演が広がる川見四季桜の里へ。

f:id:bumpy_ride:20151128104212j:plain

う〜ん(^^;;、今年は紅葉が超遅れているのと四季桜も花が少なめ(花が終わりかけ)で、ちょっとイマイチですかね〜。でも、せっかくなので山の中を散策。紅葉がきれいなら山の中にある川見薬師寺もお勧めなんですが今回はパス。

川見四季桜の里から419号を下って小原町前田交差点の手前の小径に左折して市場城跡へ。四季の回廊というウォーキングコースに設定されているこの小径は、ちょっと急な上り坂なんですが人の混雑もなく味のある紅葉が楽しめてお勧めです。

f:id:bumpy_ride:20151128112347j:plain

市場城跡では、地元の方で臨時で運営されている市場城茶屋さんで五平餅!。

f:id:bumpy_ride:20141123123206j:plain

ここの五平餅は、味噌の中にすりおろした柚子が入っていて、柚子の香りがアクセントになって美味しい。あと、サービスのお漬物もうまうま!

f:id:bumpy_ride:20151121115152j:plainf:id:bumpy_ride:20141123121628j:plain

(今回、市場城茶屋で写真を取り忘れてしまったので、掲載の写真は去年のと先週下見に来た際に撮った写真です)

 市場城跡からは、愛知県道354号をざっと下って、笹戸温泉〜矢作川左岸〜旧三河広瀬駅〜昭和の森へと戻ってきました。この笹戸温泉から矢作川左岸は、交通量も少なく矢作川の景色を楽しみながら走れてサイクリングにぴったりの道で、今後もいろいろとお世話になりそうな道です。

今回、四季桜はちょっとイマイチでしたが、晩秋の山里の風景と素朴なグルメに同行の方も楽しんでいただけたようなので、これを機にさらなる自転車沼へ引き込めないか..もっと自転車に興味をもっていただけると良いな〜と思いました。

走行距離:52.9km

総合時間:5:18:29