つくで手作り村ソーセージ&豊川いなり寿司ライド

今回は、ブルベ2016年SR確定済みという百戦錬磨のランドヌールである"きなこ"さんと、名古屋のサイクルチームえきcycleの"いまい"さんのお二人に、豊川稲荷寿司を食べに行くライドに連れて行ってもらいました。走ってきたコースはこちら。

集合場所であるスタート地点からゴールまで175km。自宅からの自走も含めると、今回は初の200km超えライド。これは、9月にエントリーしているオダックス近畿さんの「BRM910 米原200km」の良い練習になりそう!

AM5:30に自宅を出発。思いのほかスムーズに走れて、集合場所である名古屋茶屋ヶ坂セブンイレブンに予定よりも早めに到着。日影で朝ごはんを食べていると、きなこさん登場〜。お会いするのは初めてですが、Twitterではずっと前からフォローさせていただいていて、いつかお会いしたいな〜と思っていたので感激です(^^)。

しばし、きなこさんからブルベの話を色々とお聴きしていると、そこに、いまい さんが汗だくで登場〜。なんでも出がけにマシントラブルがあって巡行35kmで飛ばしてきたとのこと。いまい さんは、なんと最長走行距離250kmオーバーというロングライダー。やはり只者ではないです(^^;;

 

そんな、凄いお二人にちゃんと付いていけるのか不安を覚えつつ7時過ぎにスタート。

香流川沿いのサイクリングロードを下って、長久手を抜けて豊田へ。時間は、まだ8時前だというのに既にかなり暑い(^^;;

土曜日の早朝にもかかわらず交通量の多い市街地をやりすごし、本日のコースのメインともいえるR301ヒルクライムへ。このR301ヒルクライム、斜度はそこそこですが延々となが〜い登りが続く。途中で一息つけるようなアップダウンもなく、ず〜と登り。しかも、風がほとんどなかったので暑い暑い(^^;;

なんとか千切れないように付いていって、R301ヒルクライム終盤地点にあるサークルK下山店へ。

このサークルK下山店に入るとたくさんのローディーで賑わっていました。「しもやま再来る(サイクル)プロジェクト」という団体が、地元の間伐材を利用して作ったバイクラックや空気入れを設置していて、西三河に生息するローディーのオアシス的な場所なのかな?こういった取組が、もっと広がるといいですね!

ちょっと一息ついて、再びR301を新城方面へスタート。この辺りは、森の中や田園地帯の景色の中、適度なアップダウンがあって、走っていてとても気持ちが良かったです(^^)

f:id:bumpy_ride:20160820105133j:plain

しかも、山の中だからか、とっても涼しい。ガーミンの温度計によると26℃!天然のクーラーですね。

そして、本日のもう一つの目的である道の駅「つくで手作り村」へ。ここへ来たら食べたいのが屋台のソーセージ!

f:id:bumpy_ride:20160820112645j:plain

三河フランクのジャンボサイズ。アツアツ、ピリ辛で美味しい〜!Twitterでちょくちょく写真がアップされているのを見てずっと食べたいと思っていたので念願がかないました(^^)

 

つくで手作り村からは、峠を一気に下って豊川稲荷へ。

参道にある沢山の豊川いなり寿司のお店に目移りしつつ、冷たいうどんと豊川いなり寿司のセットに惹かれて入ったのが「いなり寿司専門店 まつや」さん。

f:id:bumpy_ride:20160820134242j:plainf:id:bumpy_ride:20160820131742j:plain

写真は、ざるうどんと豊川いなり寿司(豊川わさびいなり、大根漬いなり)。豊川いなり寿司って、いろいろと具が選べて楽しい〜。


お腹もふくれたところで、豊川稲荷にお参り〜。本殿にお参りして、おさすり大黒天、霊狐塚を見て回って、なんか、とてもパワーを感じるスポットでした!

f:id:bumpy_ride:20160820134609j:plainf:id:bumpy_ride:20160820135453j:plain

 

帰路は旧東海道と国道1号線を、かとけさん先頭に高速トレインで岡崎まで。

f:id:bumpy_ride:20160820150710j:plain

岡崎からは、矢作川を遡って豊田→長久手→名古屋へと帰ってきました。名古屋市内でお二人と分かれたあとは、R41経由で少し雨に降られつつ、20:30帰宅!走行距離は203kmでした(^^)

朝、自宅をスタートしてから15時間経過。ブルベ200kmの制限時間は14時間なので、ちょっと時間オーバーでしたが、休憩中に結構のんびりとお喋りしていたりしたので、その辺を考慮すれば十分完走できそうかな。

今回、初の走行距離200km超えでしたが、きなこさんが絶妙なペースで常に先頭を引いていてくれていたおかげで、さほど疲労困憊という感じでもなくゴールすることができました。やっぱりペースとか補給のタイミングって大事なんだな~と改めて実感できて、とても勉強になりました!

走行距離:203.7km
走行時間:9:27:52
総合時間:15:00:51
獲得標高:1517m