紅葉の乗鞍エコーライン

 乗鞍の大雪渓・位ヶ原の上部エリアでは紅葉がピークを迎えているらしいとの公式tweetが流れてきた。しかも、ナナカマドの紅葉は今週末がラストチャンスらしい。
ということで、急遽、思い立って乗鞍エコーラインを走りに行ってきました。

f:id:bumpy_ride:20160925114350j:plain

 4時に起床、準備をして5時に自宅を出発。慌てて準備をしたので忘れ物してそうと不安を覚えつつも小牧ICから高速道路へ。中央道に入ったところでガソリンのメーターが1目盛りくらいしかないことに気づく。一番近いSAでなんとか無事に給油できたものの、やっぱり何かやらかしてる...orz...

中津川から恵那山トンネルを抜けて駒ヶ根に入ると、どんよりとした雲に覆われて今日はダメか〜と思ったのですが、長野自動車道に入って松本に着く頃には、すっかりよい天気に!

R158で乗鞍高原方面に車を走らせると、遠くに黄色く染まった乗鞍岳が見えてきてテンション↑↑

しかし、この辺りのトンネル群は自動車で走っていてもヒヤヒヤする道路。麓のコンビニで、安房峠を越えてスカイライン側から畳平を目指すと言っていたローディー集団がいたのだけども、よくこの道をロードバイクで走ろうという気になるな〜(^^;;

そして、8時半過ぎに乗鞍観光センターに到着。当初は、ここ観光センター駐車場からヒルクライムするつもりだったのですが、駐車場がいっぱいだったのと、思ったよりも時間が押しているということもあり、このまま車で三本滝駐車場まで上がる事に。

観光センターから三本滝駐車場までは、結構な激坂で、かつ、車の往来も多くてロードバイクで走るには辛そう。結果的には、三本滝まで車で上がって正解だったかも。

f:id:bumpy_ride:20160925090149j:plain

乗鞍ヒルクライムは、過去にも何度か来ているのですが、それはすべてスカイライン側からで、実はエコーライン側から登るのは初めて。どんな絶景が待っているかワクワクです!

早速、準備をしてヒルクライム開始!

f:id:bumpy_ride:20160925092821j:plain

三本滝からスキー場を抜ける辺りの紅葉は、まだまだこれからといった感じ。

f:id:bumpy_ride:20160925094320j:plain

朝一と比べると大分雲が出てきて、早く山頂の方まで登りたいと気持ちは焦るが、結構な斜度でキツい〜

しかも、天気予報で畳平の気温が10℃以下だったこともあり真冬のウエアーを着てきたのですが、この辺りの標高だと気温が15℃ほどで、坂を登っていると暑い暑い(~~;;

f:id:bumpy_ride:20160925095206j:plain

 徐々に高度を上げて行くと木々が大分色づいてきた!

f:id:bumpy_ride:20160925100501j:plain

乗鞍エコーラインでは、いくつもの急なカーブを曲がりながら登っていくのですが、それぞれのカーブに番号が付いているらしいですね。

そして、位ヶ原山荘が見えてきて、カーブをまがると、、

f:id:bumpy_ride:20160925125712j:plain

ど〜ん!!!

f:id:bumpy_ride:20160925103501j:plain

なんとも圧倒的な絶景ではないですか!!

f:id:bumpy_ride:20160925103805j:plain

そして、ここからはカーブを曲がる度に、つぎつぎと素晴らしい景色が現れて絶景の連続!登り坂はキツいけど本当に最高です!

f:id:bumpy_ride:20160925104232j:plain

f:id:bumpy_ride:20160925104700j:plain

上からみる九十九折りのカーブも、これまた凄い景色(^^)

そして、赤く染まったナナカマドもちらほら見えてきた!

f:id:bumpy_ride:20160925105342j:plain

今年は例年に比べると赤味が薄いらしいですが、それでもとても奇麗!

f:id:bumpy_ride:20160925105909j:plain

f:id:bumpy_ride:20160925110935j:plain

f:id:bumpy_ride:20160925111826j:plain

f:id:bumpy_ride:20160925112730j:plain

f:id:bumpy_ride:20160925114048j:plain

  カーブの度に止まって写真を撮っていたので、畳平に着いたのはお昼近くになってしまいました。

f:id:bumpy_ride:20160925114829j:plain

 コーヒと補給食で休憩をとっていると、あっという間に雲がでてきて、一面ガスってきたので下山開始。エコーライン側へ戻ると、ガスは出ていないものの、空は晴れ間がかろうじて見える曇り空に。やっぱり山の景色を楽しむのは午前中までですね。

それでも、紅葉した木々の色鮮やかな景色がダイナミックに視界を流れて行くダウンヒルは、走っていてとても気持ちが良かったです(^^)

f:id:bumpy_ride:20160925153613j:plain

最後は、観光センターの直ぐ近くにある「湯けむり館」で温泉と少し仮眠をとって帰路に着きました。

走行ログ(strava)