茶臼山一周ライド

今回は、茶臼山を一周するグランフォンド三河のコースを走ってきました。

f:id:bumpy_ride:20161002135710j:plain

グランフォンド三河は、愛知県サイクリング協会(ACA)が主催する”ツール・ド・あいち”の全10ステージのうちグランフォンドカテゴリーのイベントの1つ。

今回は先週雨で中止となった同イベントの振替走に、えきcycleのメンバーが走られるとのことでご一緒させていただいたのです。

グランフォンド三河は、ロングコースとノーマルコースの2種類があるのですが、今回走ったのはノーマルの方。

でも、ノーマルとはいっても、走行距離88.5kmにして獲得標高1926mという全然ノーマルじゃないコースです。

 5時半過ぎに自宅を出発して7時に集合場所の豊田市稲武町の大井平公園駐車場に到着。

お久しぶりの方、はじめましての方にご挨拶しつつ準備。

今日、振替走に出走するのは、えきcycleのメンバーを中心に十数名くらい。各自の判断で、ロングかノーマルかを選択して走るとのこと。もちろん、私はノーマルの方です。そして、予定どおり8時に皆でスタート。

今回は、各自のペースで走りましょうということでスタート。

スタートしていきなり平均勾配6%、距離にして10km弱の峠越えが出現。準備運動なしの登りはマジでキツいんですよね、、、

f:id:bumpy_ride:20161002081449j:plain

タイムを狙う人、ゆっくり登る人それぞれで、隊列はあっという間ににバラけて気がついたら単独走になってました。

f:id:bumpy_ride:20161002083548j:plain

スタート直後から霧雨が降っていて、始めのうちは肌寒いくらいだったのですが、徐々に坂の斜度が上がるにつれて蒸し暑くなってきてた(^^;;

汗だくになりながら、ヒーコラと登っていると、ピーク近くの少し見晴らしの良いスイッチバックで先行していたメンバーが待っていてくれました。ゼイゼイいっていたら、ここはまだ序の口らしいく、この後にもっとキツい峠が待っていると教えていただきました^^;;

 1つ目の峠を下って、道の駅 豊根 グリーンポート宮嶋へ。天気も良くなってきた!

f:id:bumpy_ride:20161002101046j:plain

色々と美味しそうなものが沢山あって迷う〜。そんな中、今回は五平餅で補給〜

f:id:bumpy_ride:20161002101807j:plainf:id:bumpy_ride:20161002101855j:plain

補強の後は再び登り〜。

始め緩やかで徐々に斜度がキツくなるタイプの峠。

だらだら〜っとキツい登りが続きます(^^;;

f:id:bumpy_ride:20161002112437j:plain

f:id:bumpy_ride:20161002112835j:plain

二つ目の峠も越えて昼食ポイントの道の駅 信州新野千石平へ。

リッパな建物だ〜

f:id:bumpy_ride:20161002115705j:plain

補給は、ざるそばの大盛り〜

f:id:bumpy_ride:20161002121519j:plain

食べたら走りますよ!

この後は、本コース最難関の峠越えがあるらしい。

f:id:bumpy_ride:20161002130648j:plain

売木トンネルを抜けて、最初のうちは長閑な山里の雰囲気の中を気持ちよく走行。

気持ちいい〜

f:id:bumpy_ride:20161002131833j:plain

f:id:bumpy_ride:20161002132745j:plain

ですが、進むにうち、だんだんと凶悪な峠が、、、

しかも途中に法面補修工事による片側交互通行区間もあったりして、しかも、この辺りの勾配はなんと15%!

この片側交互通行の信号に引っかかったこともあり完全に心が折れ、峠の頂上手前の絶景ポイントで写真撮影を理由にして足付き(^^;;

f:id:bumpy_ride:20161002135203j:plain

でも、この絶景ポイントからチョット進んだら峠の頂上でした。

もうちょっと頑張れば良かったと少し後悔。。。

まあでも、気を取り直して記念撮影♪。ここで撮ったのが冒頭の写真です(^^)

f:id:bumpy_ride:20161004222855j:plain

ラスボスもクリアしたことろで、この後は基本下り基調〜

f:id:bumpy_ride:20161002143148j:plain

気持ちよくダウンヒルして、最後の補給ポイント「ネバーランド」へ。

根羽村だから根羽〜ランドw

駄洒落か!

f:id:bumpy_ride:20161002143614j:plain

でも、ここのソフトクリームはメチャうまでした!

f:id:bumpy_ride:20161002144214j:plain

他にも美味しそうなお土産が沢山あったのですが、持ち帰る手段がないので断念〜

ここからは長い下り区間の後、トドメの登り返しを上がってゴール。

なかなかハードなコースでしたが、とても楽しいライドでした!

走行ログ(strava)