読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵那銀の森ランチライド

今回は、9月のBRM910米原で一緒になったメンバーと恵那の金の森ランチライドに行ってきました。メンバーは、かとけさん、いまいさん、カズさん、そして私の4人。

ルートはかとけさんに引いていただきました。

f:id:bumpy_ride:20161022110641p:plain

かとけさんといまいさんは、7時に名古屋を出発、Kazさんと私が8時に合流して、4人編成トレインで恵那を目指します。

小牧市を抜け、犬山市市街に入ったころで、トレインの後方から「ギャー」と高い金属音のような異音が(^^;;

振り返ると最後尾を走っていたカズさんの様子がおかしい。慌てて戻ってみると、なんとカズさんのバイクのペダルが軸ごと外れるという事態に。

スマホで近くを検索すると、ここからちょっと走ったところにロードバイクを取り扱っていそうな自転車屋さんを発見!そして向かったのがこちら「Wakka」さん。

f:id:bumpy_ride:20161015100527j:plain

めっちゃお洒落なお店で、置いてある商品はどれもセンスが光る品々ばかり。今度はゆっくりと立ち寄りたいお店でした(^^)

f:id:bumpy_ride:20161015101250j:plain

f:id:bumpy_ride:20161015101302j:plain

さて、修理も完了したので再出発して、犬山〜可児と抜け、御嵩から旧中山道へ。

 旧中山道は、登って少し下って登って少し下ったらまた登り〜を繰り返す感じで、約17kmの距離を標高差400mほど登るのですが、いつまで登りが続くのだろうと後半は若干ウンザリ気味になりつつも、旧街道ならではの見所も各所にあって、なんだかんだ楽しいルートです。

 

そして、旧中山道を抜けてようやく恵那へ。

 恵那銀の森は、大きな公園の中に色々な飲食店やお土産屋があって、とってもお洒落なテーマパークのような感じ。

f:id:bumpy_ride:20161015135000j:plain

ランチは、森の食卓レストランでイタリアンビッフェ♪

f:id:bumpy_ride:20161015153333j:plain

f:id:bumpy_ride:20161015142129j:plain

f:id:bumpy_ride:20161015142031j:plain

どれも美味しそうで、ついつい取り過ぎ〜。

f:id:bumpy_ride:20161015142658j:plain

あまりにも満腹になって、この後走れるかな〜と心配に。

でも、帰路に入る前に、せっかくなので川上屋さんでお土産の栗きんとん〜

f:id:bumpy_ride:20161015160321j:plain

川上屋といえば、最近話題なのが「栗一筋」ですが、さすがにビッフェで満腹になったばかりなので今回はパス。それにしても凄い行列です。やっぱり人気なんですね〜

f:id:bumpy_ride:20161015155500j:plain

お土産の栗きんとんもゲットして帰路へ。

恵那から武並まではR19を回避するため、木曽川沿いからR418へと1つ峠を越えて下街道へでます。

時間はすでに夕方。夕刻の木曽川沿いがなんとも幻想的な雰囲気で美しい。ただ、この時間に一人でこの場所を走っていたら相当心細く感じるのでしょうが、今回は仲間がいるのでそんな風に感じることなく、やっぱり仲間の力って心強いんだな〜と再認識。

f:id:bumpy_ride:20161015162933j:plain

f:id:bumpy_ride:20161015162943j:plain

f:id:bumpy_ride:20161015165206j:plain

下街道に入ったあたりで日は完全に暮れてナイトランへ。夜間にこれだけの距離をトレインを走るのは初めてでしたし、途中、愛岐道路を回避するため夜の峠道を走ったりと、これからブルベを走るのにとても良い経験になりました。

春日井、小牧で順次解散していき、午後9時に自宅に到着。距離、内容ともに、とても充実したライドでとても楽しかったです。

走行距離:150.4km
獲得標高:1,551m
総合時間:12:50:37
走行時間:7:19:25

走行ルート(Strava)