読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三重の里山と峠を巡るライド

今回は、Kさん&アオコさんプロデュースの”三重の里山と峠を巡るライド”に参加してきました。(タイトルは私が勝手に命名しました(^^;;)

当初は鈴鹿スカイラインを往復するコースの予定だったのですが、鈴鹿スカイラインの冬期通行止めが解除されなかったため、急遽予定を変更して、6月に予定されているグランフォンド三重ノーマルコースを基としたコースを案内していただくことになったのです。

今回のコース、ルートラボのプロフィールによると、津市美杉町の君ヶ野ダムを起点に、布引峠、桜峠、飼坂峠(飼坂トンネル通過)、清水峠、矢頭峠と、ほとんど登ってるか下ってるかという走行距離95.5km、獲得標高1736mのかなり厳し目のコース。

しかも、一緒に走るメンバーは、かなり速い人ばかりという....この先の展開が明らかに辛そう...

f:id:bumpy_ride:20170507122219p:plain

スタートして早々に先頭グループからは千切れるも、Kさんとアオコさんが交互にサポートに付いてもらえたので迷子になることなく、素晴らしい里山の風景と峠を堪能できました。

f:id:bumpy_ride:20170402100524j:plain

↑布引峠のピークにて。

もちろん、峠要素だけでなくグルメ要素も素晴らしく、"東屋"さんの昔ながらの製法で造られた羊羹や、"うきさとむら"で伊勢地鶏の唐揚げとちょっと珍しいモロヘイヤうどんを堪能できて大満足でした(^^)

f:id:bumpy_ride:20170402115927j:plain

↑伊勢本街道多気宿沿いにある"東屋"さん。

f:id:bumpy_ride:20170402121752j:plain

↑注文を受けてから羊羹を切り分けるとのこと。待ち時間に試食の羊羹をいただきました。

f:id:bumpy_ride:20170402141144j:plain

f:id:bumpy_ride:20170402135306j:plain

↑うきさとむらの”からあげセット”。伊勢地鶏の唐揚げがうまうまでした!

コースの詳細は、GF三重にエントリーされる方のお楽しみということで割愛しますが、とてもバラエティに富んだコースで、絶対楽しいと思うのでぜひ参加して欲しいなと思いました(^^)