読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

淡墨桜お花見サイクリング2017

今年も淡墨桜へお花見サイクリングに行ってきました。

コースは、一宮の光明寺公園駐車場を起点に、往路はR418から尾並坂峠を越えて淡墨桜を目指し、復路は根尾川沿いを樽見鉄道と並走しながら戻ってくる周回ルートです。

このルートは、昨年、”Ordinary day”のhimiyoshiさんに教えていただいたルートで、とても快適に走れてお勧めルートです。

7時半過ぎに光明寺公園駐車場を出発し、岐阜市内を北上して、R156で岩戸トンネル→K77で鵜飼い大橋→高富街道と走りR418へ。

R418は武儀川沿いを遡って行くルート。この辺りの桜は、ちょうど今が満開で美しい渓流の景色と組み合わさって、とても奇麗で走ってて気持ちが良い〜(^^)

f:id:bumpy_ride:20170416102859j:plain

f:id:bumpy_ride:20170416103341j:plain

尾並坂峠への長い登り坂が始まると出現する淡墨桜までの距離を示した案内看板。

f:id:bumpy_ride:20170416105009j:plain

少しずつ縮まって行く距離表示に励まされつつ尾並坂峠を越えて、

f:id:bumpy_ride:20170416105055j:plain

R157に合流すると、相変わらず凄い渋滞の列を横目に進み駐車場に到着〜

今年は、能郷白山もクッキリと見る事ができました!嬉しい〜(^^)

f:id:bumpy_ride:20170416111902j:plain

そして、出店の間を登っていくと、、、

満開の淡墨桜

散りかけの淡墨色も入ってとても奇麗〜

f:id:bumpy_ride:20170416112819j:plain

出店で食べ物を調達して、まったりお花見♪

f:id:bumpy_ride:20170416113416j:plain

今年も見事な淡墨桜を堪能できて良かったです。いつもまでも元気に奇麗な花を咲かせ続けて欲しいと祈りつつ、しっかり堪能したところで帰路へ

それにしても、駐車場には今までにないくらい沢山の自転車が停めてありビックリ! 

今年は桜の開花が全体的に遅めでしたが、淡墨桜も開花が例年より1週間ほど遅かったのと、昨日の雨で休日で見頃なのは今日がラストチャンスというのもあるかも。

 

帰路は根尾川右岸のK255を下って行きます。

残念なことに、こちらの桜はほぼ散り果てといった感じ。

例年だと、根尾川の渓谷の景色と桜や桃などの色とりどりの花を楽しみながら快走できるのですが。。。

残念だけど、すべてがドンピシャとはなかなか上手くはいかないよね(^^;;

 

織部駅まで下ってきたところで、昨年教えてもらったカフェレストランのCOLMAR(コルマール)で遅めのランチ♪

f:id:bumpy_ride:20170416132159j:plain

ここのランチは、メインの料理に、お好みのパスタ又はピラフ、さらにスープ・パン・サラダ・デザート・ドリンクまでついて、なんと998円と超オトクなんです。

今日のランチは海老フライでした。これにパスタはペペロンチーノを選択

f:id:bumpy_ride:20170416133641j:plain

ここから、平野部は向い風の中、K156→K171→K172とこれまた走りやすい道を進み、墨俣状と境川の桜並木へ。

f:id:bumpy_ride:20170416152408j:plain

こちらも、ほぼ散り果てでしたが、桜が舞い散る中を走るのもなかなか良かった(^^)

今年も素晴らしい桜ライドができて楽しかったです。

走行距離:105.9km
総合時間:9:02:21
走行時間:5:56:06
平均速度:17.8km/h

走行ログ
https://www.strava.com/activities/944246200